企業情報

main2.jpg

食を通じて、光り輝くオリオン座のように大きく日本(ジャパン)と韓国(コリア)をつなぐ企業を目指し、「オリオンジャコー」は設立されました。日本のご家庭で韓国および世界各国の様々な食材を美味しく、安心してお召し上がりいただけるよう日々努力して参ります。

<概要>

■会社名:オリオンジャコー株式会社

■所在地:群馬県館林市本町2-5-48

■TEL:0276-75-3717

■FAX:0276-75-3719

■設立 :1994年7月6日

■資本金:2000万円

■代表者:中島 孝次

■取引銀行:群馬銀行、足利銀行、三井住友銀行

■主要取引先:国分、日本アクセス、三菱食品、加藤産業、旭食品、他

<沿革>

■1994年7月

 設立、韓国キムチ輸入販売開始

■1998年12月

 韓国済州道から柑橘類の輸入販売開始

■2001年10月

 タイ・中国から冷凍食品の輸入販売開始

■2018年8月

 「ぶっかけ韓国のり」発売

■2019年12月 

 台湾のCVS、GMS、SMへ韓国のり輸出開始

■2020年12月

 オーストラリアにナッツ類の輸出開始

■2021年1月

 アメリカにナッツ類の輸出開始

<事業内容>

■韓国食材全般の輸入及び販売

■小売企業の独自性、価格の優位性をだせる商品のOEM開発

■各国の冷凍食材の販売